脱毛は最強のスキンケア!すぐに脱毛すべき2つの理由

スキンケア
スポンサーリンク

【動画】

本記事をご覧いただきありがとうございます。

本記事をご覧のあなたはきっと

泡で丁寧に洗顔をしたり…

化粧水や乳液、パックをしたり…

顔をそっと拭くようにしたり…

少しでも美しくあろうと、細かな点に注意を払い、毎日努力をしているかと思います。それはとても素晴らしいことです。

ですが、どれだけ肌を丁寧にケアしても、体毛を剃ることで多くの努力が台無しになります。

 

本記事は、

「最強のスキンケアは脱毛である」

「脱毛は人生の生産性を大きくあげる」

この2つについて説明し、あなたの努力が無駄にならにように、一秒でも早く脱毛していただけるようお話します。

 

すぐに脱毛すべき2つの理由

「最強のスキンケアは脱毛である」

泡をしっかり立て、泡で丁寧に洗顔しましょう!

拭くときは、タオルでこすらないようにしましょう!

化粧品を使う順番を守りましょう!

 

スキンケアについては、いろんなテクニックや注意事項があり、美容意識の高いあなたは上記の内容は何度も目にし、日常的に実践していることと思います。

確かにそれは正しい知識でやったほうが良いことかもしれません。しかし、脱毛をしていなければ、その努力の多くを無駄にしているかもしれません。

スキンケアについて、細かなテクニックや注意事項が多いのは、肌が非常に敏感なものだからです。

いくら丁寧にスキンケアをしていても、肌に刃物を当てている限り、タオルでちょっと雑に拭くよりも大きなダメージがあります。刃物で切るのとタオルでたたかれるのでは、明らかに刃物で切る方が痛いし、ケガもします。

肌を毎日切りつけるのはやめて、すぐに脱毛しましょう。

「脱毛は人生の生産性を大きくあげる」

きちんと身だしなみに気をつかっているあなたは、毎日のように体毛を剃ったり、髭を剃ったりしているかと思います。

剃る場所によって異なると思いますが、剃毛にかかる時間を1日10分とします。

1年で3650分=60時間50分、10年で605時間を剃毛に使うことになります。

 

この時間はっきり言って無駄ではないですか?

肌を傷つける行為に、年間60時間も費やすのは勿体ないですよね。

 

髭なら医療脱毛でも10万円以下、全身脱毛なら30万円~40万円程度。剃毛にかかる時間とあなたの時給を考えれば、すぐに回収できる費用のはずです。

肌を毎日切りつける作業で時間を浪費するのはやめて、すぐに脱毛しましょう。

浮いた時間で働いてお金を稼ぐのも良いですし、友人や家族と過ごすのも良いでしょう。

少なくとも、毛を剃り、肌を傷つけているだけの時間よりは、はるかにあなたの人生にプラスになります。

脱毛の種類と特徴

種類 脱毛方法 費用 痛み 効果 施術機関
レーザー脱毛 レーザーの熱で毛根にある毛の再生にかかわる細胞を破壊する ゴムではじかれるような痛み 長期 医療機関のみ
光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛・プラズマ脱毛) レーザーの熱で毛根にある毛の再生にかかわる細胞を破壊する 出力が弱く、レーザー脱毛より痛くない 中期 脱毛サロン
ニードル脱毛(電気脱毛) 絶縁針を毛穴に刺し、電流を流して、毛根の細胞を破壊 もっとも痛い 永久 医療機関・脱毛サロン
ワックス脱毛 脱毛専用ワックスを皮膚に塗布し、毛根から抜き取る 毛を抜く痛みがある 2~4週間 自己・脱毛サロン
シェービング(毛剃り) カミソリを使い、毛を剃っていく なし 1日~数日 自己・脱毛サロン

脱毛の種類と特徴について、さらに詳しく知りたい方はこちら

【徹底比較】脱毛の種類と違い、メリット・デメリットを解説
脱毛の種類と特徴 種類 脱毛方法 費用 痛み 効果 施術機関 レーザー脱毛 レーザーの熱で毛根にある毛の再生にかかわる細胞を破壊する 高 ゴムではじかれるような痛み 長期 医療機関のみ ...

おすすめの脱毛方法

医療機関レーザー脱毛、またはニードル脱毛をおすすめします。

痛みはあるものの、やはり効果が確実にある、持続するのが一番です。痛いと言っても、泣き叫ぶほど痛いわけではありません。医療機関であれば、麻酔もしてくれますし、炎症が悪化しないようにも処方してくれます。

費用の面でも、長期的な効果を考えれば、医療機関での脱毛はむしろ安価です。またほとんどの場合、分割払いが可能で月数千円程度の支払いで済みます。

剃刀代やシェービングフォーム代、脱毛剤代は数十年かかり、脱毛をしなくても継続的に費用は発生します。また1回の効果の弱いサロンは施術回数が多くなり、結局高くなります。医療脱毛を選択しない理由がありません

おすすめの医療脱毛クリニックはこちら

徹底比較!おすすめの医療脱毛クリニック
医療機関でレーザー脱毛、またはニードル脱毛をおすすめします。 痛みはあるものの、やはり効果が確実にある、持続するのが一番です。痛いと言っても、泣き叫ぶほど痛いわけではありません。医療機関であれば、麻酔もしてくれますし、炎症が悪化しない...

実際に医療脱毛をやってみた

勿論、私自身も脱毛しています。実際に脱毛した感想としては、思ったほど痛くないということ。

痛みには個人差がありますが、髭のような色素沈着が濃く、リンパもあって特に痛いとされる部位でも、世間で騒がれるほど痛くないです。

レーザー脱毛の痛みはまさにゴムパッチン、プラス焦げ臭い匂いします。ただ、殆ど間をおかず、数十回以上繰り返されるので、先に痛い部位をやってもらわないと、あとが辛いです。髭あれば、照射そのものは10分程度なので、多少痛くても我慢できます。

また効果についてですが、レーザー脱毛であれば、1回の施術でかなりの効果が出ます。最初の2、3日は普通に毛が生えてきますが、2週間ほど経つと明らかに肌が白くなり、毛の生えるペースが落ちます。

こちらの記事では、脱毛の体験をより詳細に記録しています。

医療脱毛の体験談を大公開!効果が出るのは何回目?
実際に脱毛した感想としては、思ったほど痛くないということ。 痛みには個人差がありますが、髭のような色素沈着が濃く、リンパもあって特に痛いとされる部位でも、世間で騒がれるほど痛くないです。 レーザー脱毛の痛みはまさにゴムパッチン、...

脱毛をした人の口コミ

 

まとめ

今回は、今すぐ脱毛すべき2つの理由についてお話しました。

「最強のスキンケアは脱毛である」

「脱毛は人生の生産性を大きくあげる」

 

肌はとても繊細です。繊細な肌に刃物を当てることこそが何よりも肌にダメージを与えます。また、毎日のように行う剃毛という作業には、長期的には膨大な時間が費やされます。

貴重な時間を浪費し、せっかくのスキンケアを台無しにする剃毛をやり続ける理由はもはや無いです。すぐに脱毛しましょう。

タイトルとURLをコピーしました