AGAとはなにか?知っておきたい特徴と対策を紹介!

ヘアケア
スポンサーリンク

本記事をご覧いただきありがとうございます。

「AGAってなに?」

「AGAってどうなるの?」

などAGAという単語は聞いたことはあるものの、実際にどうなるかわからないことが多いですよね。

そこで今回は

  • AGAに関する基本知識と特徴
  • AGAの進行を抑える方法

について紹介していきたいと思います。

AGAとはなにか?

AGA(エージーエー)とは、Andro Genetic Alpeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性に良く見られる髪が薄くなる状態で、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか、または両方が薄くなっていきます。

このAGAに悩まされる人は多く、成人男性の4人に1人はAGAといわれています。

一般的な原因は遺伝や男性ホルモンの影響はほとんどです。

AGAの具体的な症状

AGAになってしまうと、毛が成長する前に抜け落ちてしまい、細い毛だけが残り、薄毛が進行してしまいます。

AGAには大きく分けて次のパターンに分けられます。

  • M字型
    額のこめかみ部分から次第に後退し、頭を上から見るとM字型に薄くなっていくタイプ。
    AGAは髪の成長期を短くするホルモン「DHD(ジヒドロテストステロン)」が主な原因ですが、このジヒドロテストステロンを作る原因となる「5α還元酵素」が前頭部に多いことから、M字になりやすいといわれています。
  • O字型
    このタイプは、頭頂部から薄くなるので、頭を上からみるとO字に見えるタイプです。自分では見つけづらいタイプなので、人から指摘されて初めて気づくことが多いタイプとも言えます。
  • U字型
    おでこ全体が後退した結果、U字に見えるタイプです。U字に加えてO字を併発することも多く、最も深刻化しやすいタイプともいえるので、しっかりと治療をする必要があるでしょう。

AGAに最も大きな原因は前述した「DHD(ジヒドロテストステロン)」と呼ばれる悪性の男性ホルモンです。

ジヒドロテストステロンは頭皮のヘアサイクルを乱し、薄毛を進行させてしまいます。

「正常なヘアサイクル」は大きく

  1. 成長期
    →毛が太く成長する時期
  2. 退行期
    →毛が退化し始める時期
  3. 休止期
    →毛が抜け落ちる時期

上記の3つの段階を繰り返しています。

ジヒドロテストステロンが発生すると、この3つの段階のサイクルを乱してしまい、成長期が極端に短くなってしまい、毛が十分育つ前に抜け落ちてしまう、悪循環に陥ってしまいます。

このジヒドロテストステロンの生成を抑えることができれば、ヘアサイクルを正常に戻しAGAの進行を抑えることができます。

では次にAGAの進行を抑える方法を紹介します。

生活習慣(食習慣・ストレス)

AGAの原因には遺伝などの先天的要素のほかに生活習慣の乱れなど後天的要素も関係してるといわれています。

偏食や過度のダイエットなどは、髪の成長に必要な栄養素が行き届きにくくなったり、運動不足や睡眠不足、過度のストレスを引き起こす原因につながってしまいます。

また、喫煙や過度な飲酒なども、血行を悪化させ髪に必要な栄養素が行き届きにくくさせたり、髪のっ成長に必要なタンパク質を作り出す肝臓に負担をかけることにもなりますのでできるだけ控えるようにしましょう。

ジヒドロテストステロンの生成を抑制させる

最もAGA対策に効果的なのはジヒドロテストステロンの生成を抑制させることです。

結論から言うと、ジヒドロテストステロンに効果的な成分は「フィナステリド」と「ミノキシジル」です。

この2つの成分を医薬品などで摂取するのは非常におすすめです。

フィナステリドの効果

フィナステリドは、男性ホルモンであるテストステロンをジヒドロテストステロンに変換してしまう酵素である「5αリアクターゼ」を阻害する効果があります。

5αリアクターゼを阻害することによってAGAを進行させてしまうジヒドロテストステロンの生成を抑えることができ、結果的に抜け毛を減らすことにつながります。

日本では「プロペシア」という商品名で流通しています。

ミノキシジルの効果

ミノキシジルは血管拡張、血行促進の効果があります。

ミノキシジルが毛細血管を血行を促進させることによって、髪の細胞に栄養素を届けやすくします。

また、毛母細胞を活性化させて髪の生成を促す効果があります。

この2つの成分を含んだ医薬品などを服用することによって「ジヒドロテストステロンを生成する酵素の阻害」「血行促進によって髪に必要な栄養素を届ける」という効果があるのでAGAの進行を抑えることができるでしょう。

まとめ

今回は

  • AGAに関する基本知識と特徴
  • AGAの進行を抑える方法

の2点にピックアップして紹介しました。

AGAの進行を抑えるために最も効果的なのは毛の成長を妨げるジヒドロテストステロンの生成を抑えることです。

上述したAGA治療に効果的な「フィナステリド」「ミノキシジル」を摂取することも効果的ですが、ほかに費用面に問題がなければ病院での治療も選択肢に入れるのもいいかもしれません。

AGA治療に必要な費用の相場は診察料に加え、月々に約10000~約20000円といわれています。

本記事を参考にぜひ自身にあったAGA治療法を探してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました