アルギニンの効果とは?多く含む食べ物、サプリメント

サプリメント
スポンサーリンク

本記事をご覧いただきありがとうございます。

本記事では、

アルギニンの効果とは

アルギニンが多く含まれる食べ物

アルギニン摂取に効果的な量とタイミング

上記3つについて、お話したいと思います。

アルギニンの効果とは

アルギニンは、アミノ酸の一つであり、体内で合成されるため非必須アミノ酸に分類されます。

アルギニンには、成長ホルモンの促進を助長させる効果があり、脂肪の代謝を促し筋肉組織を強化したり、身長の伸びにも関係があります。

しかし、乳幼児や成長期の子供、また大きな怪我をしたり、体力消耗が激しいときなどは、十分に体内で合成できないことがあります。

特に、成長期の子供は、1日3g程度のアルギニンを摂取することで、身長が伸びやすくなります。

もちろん、アルギニンを摂取することによって、身長が伸びすぎるということはありませんので、ご安心ください。

またアルギニンは、NO(一酸化窒素)を作り出す働きも担っています。

一酸化窒素は神経伝達の向上、インスリンの働きを活性化し血行促進、栄養の流れを助ける、骨が強くなる、疲労回復など多くの効果があります。

 

アルギニンが多く含まれる食べ物

アルギニンはアミノ酸の1つなので、アミノ酸から構成されるタンパク質を多く含む食材・食品に含まれています。

アルギニンが多く含まれるものは、肉類、魚介類、大豆製品などが代表的です。その他には、ナッツ類や海藻類にも多く含まれています。

しかし、食事でアルギニンを重点的に補給しようとすると、栄養が偏ってしまいます。

必要な栄養素が不足していると、アルギニンも十分に効果を発揮できません。

サプリメントなどを活用して、他の栄養素もバランス良く摂取することが大事です。

アルギニンのサプリメント

アルギニン摂取に効果的な量とタイミング

摂取するのに効果的なタイミングは、就寝前の空腹時に摂取するのがベストです。

成長ホルモンが最も分泌されるのは就寝中であり、このタイミングで摂取すると成長を促進させることができます。

また、筋力トレーニング前後に摂取することで筋力増強も助長させることできます。

アルギニンは、過剰摂取により消化器官に影響を及ぼし、胃痛や下痢を起こす危険性があるため注意が必要です。

サプリメントによって摂取する場合は、適切な量を摂取してください。

サプリメントの注意点と正しい使用方法
本記事をご覧いただきありがとうございます。 本記事をご覧のあなたは、トレーニングやエクササイズをしており、1度はEAAやプロテインといったサプリメントをとったことがあると思います。 サプリメントの利用状況は年々増加傾向にあります...

一般的な人であれば、1日3g程度、ウエイトトレーニングなどの激しい運動をする人は、1日5~6gの摂取が目安となります。

また、特定のアミノ酸だけを摂取していると、体はアミノ酸を相対的に欠乏している状態を引き起こし、全体的なアミノ酸の機能が低下してしまします。

まんべんなくアミノ酸摂取できるプロテインなどで補うとより効果的です。

おすすめのプロテイン

 

 

プロテインについて、わかりやすく解説しました

プロテインの効果やおすすめの種類
本記事をご覧いただきありがとうございます。本記事をご覧のあなたは、トレーニングしており、一度はプロテインをとったことがあると思います。 今回は、 プロテインの効果的な摂取量 プロテインを摂取する3つのメリット おすす...

まとめ

今回は、

アルギニンの効果とは

アルギニンが多く含まれる食べ物

アルギニン摂取に効果的な量とタイミング

について、お話したいしました。

アルギニンは摂取することによって、

身長が伸びる

筋力増強

活力向上

など様々な恩恵を受けることができるアミノ酸ですが、過剰摂取による危険性も存在します。

栄養素は1つを多く摂取するのではなく、バランスよくとることによって効果を発揮することができます。

タイトルとURLをコピーしました